Blog

ブログ更新情報


2020

【リーグ戦③vs近畿大学】

いつも同志社大学体育会バスケットボール部をご支援いただきありがとうございます。

2020年度 関西学生バスケットボールリーグ戦第3戦の試合結果をご報告いたします。

 

9月26日 @向日市民体育館

15:30~ vs.近畿大学

●同志社55{16-10,15-23,6-32,18-22}87近畿大〇


スタートは、 #7髙嶋 #21板澤 #23東 #24万久里#25藤田 。


1Q 


序盤、#7髙嶋の強気な攻めや、#23東のスリーポイントシュートなど積極的なオフェンスにより、リードをする良い流れとなる。

一進一退の攻防が続くが、切らすことなくディフェンスやリバウンドを取り続け、16-10で1Qを終える。


2Q


近畿大の留学生のインサイドに対して、#24万久里や#23東を中心に、全員でプレッシャーをかけるなど激しいディフェンスを続ける。

しかし、近畿大のミドルシュートとゴール下が立て続けに決まり点数を返されるが、必死に食らいつき33-31で2Qを終える。


3Q


序盤、#7髙嶋が積極的に攻めるが、それ以上に前半と違う、ゲーム展開の早い近畿大学を抑えることができないままゲームが進んでしまう。

自分たちのタイミングでシュートを打たせてもらえないため苦しみ、焦りからターンオーバーが増えて速攻を決められてしまう。

37-65と点差を大きく引き離され3Qを終える。



4Q


#8相馬の積極的なプレーなどで追い上げの姿勢を見せるもシュートを決めきれない苦しい時間が続く。

その中で相手は着実に2点を決めていき、3Qの流れを変えられず55-87で試合終了となった。



序盤は流れが良い時間帯が多くあり、2点差で後半を迎えたが3Qで大きく離されてしまう。ディフェンスリバウンドを取れずセカンドチャンスを与えてしまったり、大事な場面で得点を決めきれないことなど、1試合を通して流れを持って行ききれず、悔しい敗戦となった。

リーグ戦はまだ終わっていないので、残りの試合、全力で頑張りたいと思う。明日の試合も、今日の試合と同様、最後まで諦めない姿勢を忘れず戦っていきたい。







---------------------

本日のスタッツ

9pts  #23東 


8pts   #24万久里 


7pts  #8相馬 


6pts    #12丸山 #21板澤 


4pts    #35山崎 #88長﨑 


3pts    #7髙嶋 #34大西 


2pts    #27那須 #32川﨑  


1pts    #14柏 

---------------------


《次回の試合予定》

【リーグ戦4戦目】

9月27日(日)  @向日市民体育館

15:00〜vs京都産業大学


応援よろしくお願い致します。


WRITER:須藤凛
コメント
名前

内容